富士電機(株)

  • 展示会:
    第4回[次世代]火力発電 EXPO
  • 小間番号: W20-1

回転機内ガス分析によるオンライン固定子絶縁劣化診断

回転機内ガス分析によるオンライン固定子絶縁劣化診断
回転機内ガス分析によるオンライン固定子絶縁劣化診断

詳細

  1. 製品のセールスポイント:
    新製品・新技術
  2. 長年のプラント運転に伴う電気・機械・熱・環境の複合ストレスによって、回転機の固定子絶縁は経年的に劣化しています。当社が開発した劣化診断(特許取得済み)では、固定子コイル損傷による突発的な事故の原因となる腐食性ガスを運転中に測定し、固定子絶縁表面における劣化度合を推定することができます。定格電圧3.3 kV以上,空気冷却方式のタービン発電機を対象に、お客様の最適な保守・保全プランを提供することが出来ます。

  3. 対象ユーザー
    [次世代]火力発電 EXPO
    • 電力会社向け
    • 発電事業者向け
    • プラントエンジ業者向け
    • 保守・メンテナンス業者向け
    • プラントメーカー向け
    • 官公庁・自治体向け

その他 製品・サービス

  • 地熱・バイナリー発電設備

  • 防爆対応 無線式回転機振動診断システム Wiserot

  • ガスタービンコンバインドサイクル発電設備

※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

来場に関して

03-5324-1312

9:00 ~ 18:00
(土日祝、12/28~1/5を除く)

wsew-vis@reedexpo.co.jp

事前登録により通常5,000円の招待券が無料に

招待券お申込みはこちら

当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。