川崎地質・中央開発ビジネスパートナーシップ

  • 展示会:
    第8回[国際]風力発電展
  • 小間番号: A22-17

音波探査

音波探査
音波探査

詳細

  1. 製品特長 海底下の地盤情報を得るために有効な音波探査
  2. 洋上風力発電の設計に必要な工学的基盤の分布など、海底下の地盤情報を広く知るためには『音波探査』が有効です。川崎地質では、海域や探査深度に適した音波探査機器として「音源と受振ケーブルの組合せ(シングルチャンネルまたはマルチチャンネル)」を提案し、現場作業・調査結果とりまとめまで一貫して対応します。また、大水深でのボーリングも可能な傾動自在工法(中央開発)との連携で、より詳細な地盤情報を提供できます。

  3. 対象ユーザー
    風力発電展
    • 風車メーカー向け
    • 発電事業者向け
    • 施工会社向け
    • メンテナンス業者向け
    • 官公庁・自治体向け

※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

来場に関して

03-5324-1312

9:00 ~ 18:00
(土日祝、12/28~1/5を除く)

wsew-vis@reedexpo.co.jp

事前登録により通常5,000円の招待券が無料に

招待券お申込みはこちら

当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。