ハリタ金属(株)

  • 展示会:
    第1回 資源リサイクルEXPO
  • 小間番号: W10-32

太陽光パネルの大量廃棄時代に向けたリサイクル

太陽光パネルの大量廃棄時代に向けたリサイクル
太陽光パネルの大量廃棄時代に向けたリサイクル

詳細

  1. 製品のセールスポイント
    新製品・新技術
  2. 製品特長 パネルの大量廃棄に備えたリサイクルプロセスとシステム構築
  3. 太陽光パネルの耐用年数は20年程度と言われ、2030年代半ば頃から使用済みパネルの排出が急増すると見込まれている。また、災害が発生し、損壊したパネルが大量に発生する恐れもある。適正な処理システムの整備が急がれる。弊社の社会的な役割を整理すると、1)災害時や大量廃棄時代に対応した大量処理可能であること。2)排出側の出荷が期間内にスムーズに行えること。3)持続可能なビジネスとすること- の3つがあげられる。

  4. 製品カテゴリー: リサイクル リユースサービス、収集・運搬、レアメタル回収

その他 製品・サービス

  • ハリタ金属の事業内容

※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

来場に関して

お問合せ先

03-5302-3142

10:00 ~ 18:00
(土日祝・12/29~1/3を除く)

wsew-vis@reedexpo.co.jp

事前登録により通常5,000円の招待券が無料に

招待券お申込みはこちら
公式スマートフォンアプリ

当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。