スペースリンク(株)

  • 展示会:
    第10回[国際]二次電池展
  • 小間番号: W13-82

カーボンナノチューブ(CNT)キャパシタ

カーボンナノチューブ(CNT)キャパシタ
カーボンナノチューブ(CNT)キャパシタ

詳細

  1. 製品のセールスポイント
    参考出品
  2. 製品特長 CNTを活用した高エネルギー密度のスーパーキャパシタ
  3. 独自のナノカーボン制御技術により、強靭な構造や電気伝導性などの優れた物性をもつ素材「カーボンナノチューブ(CNT)」を、キャパシタの蓄電素材に活用した「CNTキャパシタ」を開発。従来のEDLCと比較し、出力密度を維持したまま、エネルギー密度を約10~20倍まで飛躍的に高めたことにより、超急速充電に耐えうるポストLi電池としてEV・ロボット・ドローン等様々な用途へ展開が可能。数年後量産開始を計画中。

  4. 製品カテゴリー: 部品・材料、二次電池・蓄電技術

※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

来場に関して

お問合せ先

03-3349-8576

10:00 ~ 18:00
(土日祝を除く)

wsew-vis@reedexpo.co.jp

事前登録により通常5,000円の招待券が無料に

招待券お申込みはこちら
公式スマートフォンアプリ

当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。