(株)東陽テクニカ

  • 展示会:
    第14回[国際]水素・燃料電池展 ~FC EXPO 2018~
  • 小間番号: W20-32

    世界と日本の技術の架け橋=テクノロジー・インターフェースとして‘はかる’技術で日本の産業界に貢献し、豊かな日本社会創成の一翼を担い、技術と情報のセールスを基本に、常に付加価値の高い製品・サービスを模索し、提供しつづけることを目標としています。 FC分野では、優れた電気計測機器と、高機能・高精度の燃料供給装置を組合わせたFC発電性能評価装置を中心に、PEFCやSOFCのセル冶具や材料まで、幅広く扱っています。

    製品・サービス一覧

    • 燃料電池評価システム

      PEFCやSOFCの発電条件(ガス流量、温度、湿度、圧力等)を制御し、様々な条件で発電特性や劣化・耐久試験を行なえる評価システムです。多機能電子負荷器と精密な燃料ガス供給制御装置の連動に加え、自社製TFTソフトウェアにより、BioLogic社製ポテンショ/ガルバノスタットも連携させてCV測定やFCC...

    • 燃料電池水バランス測定システム

      FCのアノード/カソードの入口/出口の水分量をリアルタイムに実測し、様々な運転条件と発電状況に対応した水排出挙動を確認できます。FC内の水の滞留や排出の挙動傾向を確認することで、FCの材質、構造、温度管理の改善の手がかりやその成果を確認することができます。正確な水挙動を把握することは、FC運用条件や...

    • MTS740 電解質膜測定システム

      米国スクリブナー社がDOEの研究プロジェクトで開発した測定技術を搭載した電解質膜の抵抗測定システムです。独自のサンプルホルダにより、膜の湿度環境を制御しながら、膜の厚み方向での4端子インピーダンス測定を可能にしました。 イオン伝導性の膜湿潤度依存性の確認や、面方向と厚み方向でイオン伝導性に異方性が...

    ロード中です

    ロード中です

    お問合せ

      1. 部署: 理化学計測部
      2. TEL: 03-3279-0771
      3. Website: https://www.toyo.co.jp/fc
      4. 国名: 日本

    ※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
    それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

    来場に関して

    お問合せ先

    03-3349-8576 wsew-vis@reedexpo.co.jp

    事前登録により通常5,000円の招待券が無料に

    招待券お申込みはこちら
    スマートエネルギーWeek スマートフォンアプリ

    当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。