(株)日本製鋼所

  • 展示会:
    第14回[国際]水素・燃料電池展 ~FC EXPO 2018~
  • 小間番号: W21-24

    日本製鋼所は「鋼と機械の総合メーカー」として、国内はもちろん世界的にも高い評価を得ています。そして既存分野にとどまらず、新エネルギー・自然エネルギー・新素材・光・電子などの先端技術の分野にも進出し、「素材とメカトロニクス総合企業」として、時代のトレンドをとらえた積極的な事業活動を推進しています。

    製品・サービス一覧

    • 水素ステーション用蓄圧器

    • 小型水素パッケージユニット

      日本製鋼所では、小規模水素ステーション向けに、鋼製蓄圧器と小型ダイヤフラム圧縮機を組み合わせた小型水素パッケージユニットを開発しています。燃料電池自動車普及初期において、1時間に1台の燃料電池自動車に相当する水素ガスを高圧に圧縮して蓄圧器に貯蔵し、水素ステーション充填プロトコルに対応した短時間での水...

    • 水素貯蔵用MH容器

      ・低圧での水素貯蔵 ・高い体積貯蔵密度と安全性 ・水素吸蔵合金「ハイドレージTM」は消防法の非危険物に相当 ・小型タンクから再生可能エネルギー貯蔵用大型タンクまで製造可能 ・使用環境に応じた合金設計が可能

    ロード中です

    ロード中です

    お問合せ

      1. 部署: 新事業推進本部
      2. TEL: 03-5745-2046
      3. 国名: 日本

    ※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
    それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

    来場に関して

    お問合せ先

    03-3349-8576 wsew-vis@reedexpo.co.jp

    事前登録により通常5,000円の招待券が無料に

    招待券お申込みはこちら
    スマートエネルギーWeek スマートフォンアプリ

    当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。